Amimono
編み物はもちろん、カメラの腕前も上達したい今日この頃♪
プロフィール

raco

Author:raco
編み物にハマってます。



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ranking



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Ravelry



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


急いては事を仕損じる
昨日が年内最後の
ニットカフェの日でした

先生にちょこっと
お時間をいただき

製図やらなんやらと
質問しようと思ってましたが…

それ以前の失態がありました


入門コースのベストね…
嫌々編んでいた事もあり
雑な部分もたくさーん。

でもって、編み間違いも!

「ねぇ、先生…なんで裏見てるのー?」

「えっ???」

「あれ???」

あ、、、

DSC01624_convert_20121222133537.jpg

一段編み忘れて
途中から
裏表が逆になってました

もー、ぐだぐだ(笑)

いつだったかの
編み物三昧の週末が…

ケロケロケロケロ。

でねー、ニットカフェで
向かいに座っていたお姉様

もーねー、長編みが
すんごく早くて、きれいなんです。

かぎ針編みのダーツも
引き返しも簡単よ~

って、仰るんですが

まじー、まじですかー?
その域まで何年かかるんだー

と、地団駄踏んでましたw


ついでなので?

Austin Hoodie も
途中から編み直す事にしました。

あ、襟ぐりちょいと
いじってあります。
これに関しては後日。

DSC01626_convert_20121222133551.jpg

んー、アームホール大きいなぁ
と、思いながら編んでましたが
この段階で「やっぱり大きい!」

娘からは
「スギちゃんみたい…」と(笑)

こういうのもねー
ぱっとみただけで

チャチャっと
変更できるように
なりたいです



と、書いていたら
毛糸のプレゼントが届きました。
(今回も5$当選でしたー)


クリックしてくださると
嬉しいです

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ


新たなマヤ暦は
編み直しで始まりました。

まぁ、ある意味
いつも通りですね



スポンサーサイト

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用


急げや講座!そしておまけのミステリー
ぬぼ~っと放置していた
通信講座の期限が危うい

…志田ひとみさんプルも
何もかもを後回しで
とりあえずのボディ原型製図。

入門コースも
「自分サイズ」となると
普通に編んでたら

どーやっても「自分サイズ」に
ならないので、問い合わせをして
課題に添った変更をすることになりました。

で、そのための製図と
その他諸々製図(笑)

DSC01580_convert_20121206195349.jpg

植木算には方程式を
使っちゃいけないそうですw


うっかり棒針編みの講師講座も
申し込んだのですが…

9つの編み地、出さなくていいのかな?
提出の指示がありませんでした。


でも、今はそれどころじゃなくて
かぎ針編みの入門コースの方

うががががー、間に合うのかしら?

って、気が急いているから
今日の3ミリ女は0.1ミリで
きーきーヒステリックになってます(笑)

編み始めたら、一気に
燃えるわよ~

1週間で編み上がるよう
応援、お願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村


おまけ。
ミステリーのうち
一色はこれにします。

DSC01579_convert_20121204234136.jpg

Eat.Sleep.Knitでは
Silver Foxの在庫が復活していて

夫のいない隙に
注文しちゃおうと企んでいたけど…
私のカードは提携外でした

はふぅん。
今日はダメダメちゃんなのよ

あ、後ヨーロッパの冬なめこも!
やってるヒマないけど、始まりましたよん。


テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用


何故叱られる…?
先日のニットサロンの日には
敷地内で別団体のニット展が行われてました。

「お昼休みにみんなで行こう

と、ぞろぞろ小団体で
訪れました…が

こ・これはこの夏のリッチモア掲載作品?

こっちはヨーロッパの手編みだわ

あ…去年の秋号の掲載作品。

と、本で見たことのあるモノが
ずらずらずら。

生徒さんの作品なのかなー?

と、思っていたら


「こちら、先生のなんですよー


と、元気のよい声が。

ぱ・パクリ???
まさかの総パクリ  

マジですか…

そして、会場奥へ進むと
再び元気な生徒さんの声。


「お教室で先生がお召しになっているものを
『編みたい』というと寸法出してくださるんですー


マジですか…

そんなんでお金もらえちゃうんですか?


で、やっとこ先生のオリジナルらしき
作品群を見つける一同。



が、しかし!!!


そこにあったのは
リッチモアの見本帳???


と錯覚してしまうような
(…すいません、ぼろくそな表現で)

シャンゼリゼ
トッピングモール
カウント10
ディオーネ

などなど組み合わせた
ローゲージの
ガーター編みプル。


ありなのか…これもありなのか?


見本帳っぽくない糸を
見つけ、使用糸を尋ねると

元気な生徒さんは

「今は色んな糸がありますからねー」

…それ、答えになってないし



「引き揃えでしょうか?」

と、再び尋ねると

「イヤ、これは1本です

やー、絶対違うし!!!(笑)


大人げなく?(笑)半ば意地になって

「カウント10と何ですか?」

と、聞いてやっと元気な生徒さん

「…先生に聞いてきます」



マジですか…


「夏糸だそうですー」

「コットンソレントでしょうか?」

の段になり、お先生さま登場。

「プロの方はよくご存知で…」

や、プロじゃないし


というか、何なんでしょう
この場は。本当にニット展?
こんなんでアリなのー?

と、うっかり不信感丸出し(笑)


そして、一連の経緯を
にこやかな無言で見守るお姉様方。



ところが・・・会場を出た途端
お姉様方炸裂


だーかーらー、糸変えて編みなさい
って、言ってるのよ!


あーゆーのだったらあんなんでも
いーんだから!


何故?何故わたくしが叱られる?


その矛先、わたくしなの???



今回、唯一の救いは
入場が無料だった事です…。

ブログ村の「先生ブログ」を
拝見していても感じるのですが
ひと口に「先生」といっても
ピンキリですねぇ…。


お先生さまにお困りの方
クリックしてくださると
嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

おまけの一句

『メリヤスも 所々が 透かし編み』

風通しのよさそうなシルクコットンでしたー。



テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用


かぎ針入門コース2~4回分
2月~の分、まとめてUPです^^;

第2回提出分
<玉編み・パプコーン編み>

DSC00736_convert_20120611095133.jpg

玉編み・・・端1か所、鎖拾い方の間違い
パプコーン編み・・・MC引き抜き不要

と、ふたつのチェックがありました。

ティペットに関しては、
編み図をちゃんとみていれば
起きなかった間違い

玉編みもパプコーンも初めての編み方で

「こんなんでいいのか!?」

と、編んでいる間悶々としていましたが
総評によると「きれい、OK」との事でした。

第3回提出分
<引き上げ編み・リング編み>

DSC00738_convert_20120611095148.jpg

リング編み・・・チェック箇所すべてOK
きれいとの事。

引き上げ編み・・・チェック箇所すべてOK
きれいとの事。
引き上げをシェルに合わせ
ゆったり引き上げると尚、良しとの事。

が、個人的には全てNGでしたのよ、これ。
理由は下にまとめて・・・。


第4回提出分
<四角モチーフ・円形モチーフ>

DSC00742_convert_20120611095205.jpg

各モチーフに
束に拾うとのチェック箇所あり。

それ以外は全て「きれい、OK」

ここで指摘していただいた箇所は
今後、モチーフを作成する際に
とっても有益なチェック箇所でした。

何故「束」なのか
その結果、どうなるのかという事が
明確&丁寧に記されてました

そしてブロッキングの重要さを知る

リング編み・四角モチーフ共に
水通しした結果、グダグダガタガタで
捨ててしまおうかと思ったほどの
悲惨な姿に・・・

防縮ではない、ウールの宿命
ピン打ちしなかったという愚の骨頂

なかなか提出に至らなかったのも
編み直そうか、スチームで
整え直そうかで、モタモタ放置していたのです。

結局、めんどくさくなってそのまま提出しました・・・。

お姉様には、「仕上げ7割よ
と、貴重なアドバイスもいただく。

今、こうしてブログに書いていても
すんごい「恥さらし感」がふつふつ

こうやって、ひとつひとつ
進歩していくのですよね・・・

いや、失敗を糧に
進歩したいわーーー

と、いうことで基礎をなめたらイケナイ
切々と感じた課題となりました。


余談・・・

通信、基本再提出はないので
いい加減でも適当でも出せばOKとの
ご意見もいただきました。

が、じっくり取り組んでいるのは
こういった失敗をより多く
入門の段階で経験したかった。
というのもあります。

編み物に関してはベースが
自己流ということもあるのですが

「わかっているつもり」
「できているつもり」

が、どれだけ過信・慢心につながるか
という事を、嫌というほど
前職で体験しているのです・・・。

前職は、統計的に1日3人亡くなるという
過信・慢心が「絶対的NG」の世界でしたので

ご覧になる人によっては

「そこまでシビアにならなくても・・・」

と、感じる方もいらっしゃるかもしれません^^:

が、私自身には
長年染み付いた感覚でもあり
そのストイックさに愛着もあるのです(笑)


そして、今回は「質問用紙」も活用いたしました
それをふまえて、第5回の課題は
全てほどいて編み直す事にしました

もちろん、シビアな自分も好きですが
「楽しさ」も大切にしたいと思います

クリックしてくださると
次回課題の励みになります
↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村



テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用


入門コース添削1回目分
戻ってきました。

鎖編みのラリエット

きれいに編まれています。
糸始末もきれいです。


DSC00272_convert_20120213145107.jpg

…でもこれは使いません(笑)


方眼編み

作り目の拾い目、端の拾い目OKです。
長編みの高さ、若干バラつきがあります。
長編みは鎖3目と同じです。
鎖3目にあわせて編まれるとよいです。
糸始末はきれいです。


一番バラついていた箇所


DSC00275_convert_20120213145122.jpg

自分でわかるようになったのは
大きな進歩だと思います^^

個人的には、かぎ針最大の難関が長編みでした。

「なんでー?」と思うくらい
ゲージが合わなかったのも
長編みの足が短かったからだと
つい最近知りました^^;

短い=編み地が硬い

これじゃ、糸がかわいそう…

と、言われても何がどう違うのかが
当初は、まったくわかりませんでした。

そして、号数をあげたら…
今度は「頭が大きい」と@-@

引き出す?引き出すって…
引っ張り出す事とは違うのね

そして・・・

ニットカフェにて長編みの
とっても上手なお姉さんを観察。

じーーーっと、ストーカーの如く観察(笑)

そうしたら、針の背に糸を載せ
跳ね上げるように編んでましたー

一方・・・
手首こねくり回してた私。

うーん、こりゃ雲泥の差だわ。と
この回で、一番学んだことです^^

ただ、長編みはまだ安定してません。

いつも同じように編めるようになるには
もうちょっと時間がかかりそうです。


時々、この編み地を作ってみて
最後につなげて、ブランケットにします^^


ネット編み

ネットきれいに編まれていますが
ネットの細編みはきつめの方がきれいです。
裏からスチームアイロンを浮かせて
スチームを入れながら
手で押さえ目を整えてください。
縁編みの所もきれいに収まります。


読んだ時には、
え!?やけどしちゃうじゃん…。
と、思ってしまいました^^;

一番ゆるゆるな箇所

DSC00279_convert_20120213145138.jpg

これを編んでる途中で、
きゅっと締める「技?」を
お姉様方に教わる…

編み直す気力なく、そのまま提出したので
「ああ、やっぱり^^;」

ネット編み「飽きる&ゆるむ」を
リアルで体験の回。

この後編み始めたベストは
ネットの細編みを「きゅ」(笑)

右手の方ではなく
左人差し指を「きゅ」してます。



通信の最大の難点は
違うのはわかってるけれど

じゃあ、どうすればいいの?

という疑問だったのですが
幸い、ニットカフェでたくさんの事を
教われる環境にあり
とても恵まれていると思います


後は、教わった事を
初めはひとつひとつ意識しながら

そして、徐々に
意識せずにできるように。


自転車に乗れるようになるのと
同じで繰り返しなのかなー

そしてそして
もっと上手になるには

専用のスチームアイロンほしいなー

と、夫の耳元で囁こうと思います(笑)

ランキングに参加しています。
クリックしてくださると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(ウェア)へにほんブログ村

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。