Amimono
編み物はもちろん、カメラの腕前も上達したい今日この頃♪
プロフィール

raco

Author:raco
編み物にハマってます。



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ranking



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Ravelry



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昭和の糸とお店とナンパ
CA祭り中なので
なるべくブログも更新を…
と、思ってはいるのですが

たくさんの方が記事に
してくださってるしー
ま、いっかー

と、甘えております

すいません、こんな隊長で


今年度中は、実家へ帰る
頻度が高くなるかと…

あ、夫と喧嘩はしてませんわよ(笑)


実家=生まれ育った街


なので、毎回実家だけじゃ
すまない状況なんですが

それでも今はフリーの身なので
時間に融通がきくのは
ありがたい事だと思ってます


今回は、「おばさん元気かなー?」
と、ふと気になった毛糸屋さんへ。

訪れるのは実に30年振り。

あいにくおばさんには
会えませんでしたが
おじさんがいた!(笑)

おじさんか…
あ、うん、久しぶり~
とね、面影だけでの
会話が始まる(笑)

虫の知らせというんでしょうかね
聞けば、今月で店を閉めるとの事。

子どもの頃には
床から天井までぎっしりと
並んだ毛糸をみて
心ときめいていたのですが

棚はもう半分くらい
空いていて、当時とは
すっかり雰囲気も変わってました。

おじさんの話によると
おばさん、もう教えるのに
目がしんどいとの事。

会いたかったなぁ…。
会って色々話したかったです。

それでもおじさんに
「今、編み物やってるのよ~」
と伝えたら、すごく喜んでいて

安くするから買っていけ!と(笑)

現行糸もあったのですが
今はもう目にする機会も
ほとんどないような糸を
ちょろちょろと。

DSC01879_convert_20130214001837.jpg

あ、嘘です。
ガサゴソとかもしれない。

いや、たっぷりと?
ま、どっちでもいっかー。

DSC01880_convert_20130214001858.jpg

糸をみる度、そして編む時にも
作った後も、色んな事を
思い出すんだろうなぁ…

とね、淋しさや温かさを
感じながら、選んでました。



これらの糸では
娘のものを作りまーす

それにしても
このかせ糸とわたくし
どっちが年上なんでしょう?(笑)

クリックしてくださると
嬉しいです

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ  

そうそう、今回は街中のカフェで
編み物婦人にナンパもされました(笑)



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用


コメント
編み物を通しての交流…思い出…
とっても素敵です…。

私はカフェで編み物していると

「あらぁ~何になるの?まぁ素敵。昔は私もやっていたのよぉ~。最近は目を悪くして~…」

とおばあちゃんから声をかけられることが多いです。なぜかしら?
[2013/02/14 18:33] URL | しーちゃん #- [ 編集 ]

しーちゃんへ
こんばんは~

実家近くはね、再開発があったり
あちこちのお店で世代交代していたりでね
変わっていく街並みにしんみりする事もあるのよ~。

そうねw
ご婦人方にはよくナンパされますのよ、私も(笑)
写真を撮らせてと言われた事もー!

まだ私、おばあちゃんじゃないからわからないけどw
きっと懐かしさと微笑ましさと思い出と…
色々あるんじゃないかしら^^

「そんな時もあったわ~」ってね^^

[2013/02/15 00:12] URL | raco #- [ 編集 ]

racoさん、こんにちは~。

昭和の糸、ワクワクしますね~。
私が編み物を始めた小学生のころは近くに手芸店がなくて雑貨屋さんみたいなところでアクリルの毛糸を買ってました。
アクリル毛糸の綺麗なカラフルさに色選びでいつも迷ってたのを思い出します。
今も色選びは迷いっぱなし~(笑)
[2013/02/18 10:09] URL | temina #- [ 編集 ]

temina さんへ
こんにちは~

昭和の糸、知らない糸もたくさんあって
びっくりしましたよ~

ご自分で毛糸を買われていたんですね^^
私、このお店で自分で買ったのは今回が初めてで
最後になってしまいました^^;

毛糸選びは、私も迷いっぱなしですよ(笑)
それがまた楽しいですよね^^

[2013/02/19 09:11] URL | raco #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://fcami.blog.fc2.com/tb.php/201-351918cd



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。