Amimono
編み物はもちろん、カメラの腕前も上達したい今日この頃♪
プロフィール

raco

Author:raco
編み物にハマってます。



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ranking



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Ravelry



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Mr.Martin に学ぶ
ブログ村のカテゴリ、ちょっと変更いたしました。

ショールKALの間、一気にランキングが上がり
その後、一気にランキングが下がるという(笑)


ブログの方向性がランキング維持に
ブレてしまう事を避けようと思い変更をしました。

これまで、編み物カテのランキングからお越しの方は
お手数ですが、お気に入りに追加してくださると
探しやすくなると思います。
(現在は一気に100位以下となりました^^;)



タイトルの Mr.Martin は
アメリカで活躍しているプロハンドラーさんです。

Mr.Martin とある日本人スタッフとの話・・・のまた聞き(笑)


日本人スタッフの方のお話をまた聞きしたので
正確なところは曖昧なのですが・・・

そのスタッフの方、日本では主に
技術指導をなさっているそうです。


ある時、Mr.Martin のハサミの扱いを見て

「自分は毎日ハサミの持ち方を教えているけど
天才は違うんだなぁ・・・」

と、つぶやかれたそうです。

・・・Mr.Martin は、ハサミの持ち方が
めちゃくちゃだったそうです(笑)

それを聞いたMr.Martin は

"Listen"
(以下日本語で)

もし、若い頃の自分に学校へ通うお金があって
きちんと指導をしてくれる先生がいたなら
私の技術はもっと向上していただろう。

と、仰ったそうです。



たわいもないお喋りから
とても興味深いものを感じました


ここからはわたくしの想像ですが
おそらく、Mr.Martin は基礎の大切さを
身を持って知っていたのでは?

そして、その基礎を毎日ていねいに
指導している日本人スタッフに
自分の仕事への誇りをもって欲しかったのでは?


そう思い、この話をしてくれた方に伺うと
その日本人スタッフの方は

ひとりひとりの手や指の形、
力の入れ具合や癖など
きめ細やかにチェックし

どこをどう心がけたらハサミの扱いが
安定し、向上するかを指導なさっているそうです。


ま、簡単に言ってしまうと
天才と秀才の話ですね・・・(笑)


そしてMr.Martinの素晴らしいところは
ハサミの扱いがめちゃくちゃな事を
踏まえたうえで、
それをカバーする技術を身につけた事。


何の分野でもおなじだと思いますが
環境や指導者のせいに
してしまう方が簡単なんですよね・・・。


わが身を振り返ると痛い・痛い


今だから書けますが・・・

右手の指の骨がちょっと砕けていて
かぎ針が正しく持てないわたくし。

正しく持てないながらも奮闘していたある日
骨が砕けている事を知っている人に

「ホントに持ち方違うんだねぇ・・・」と

冷ややかな口調で指摘され
その晩、泣いた事があったんです

しかも今年に入ってから・・・(笑)

あ、そんな事いうのは
先生でもお姉様方でもラベ友さんでもないですわよ。


そんなことがあり、しばらくかぎ針講座から
離れていたのですが、
Mr.Martin の話を聞いてちょっと頑張ろうかと・・・
ちょっぴり再開しようかと・・・思いました(笑)


そうじゃなくても先生から

「あれ(通信講座)終わった?」

とね・・・前回のカフェで聞かれましたので。


うー、でも正直、まだまだ気が重いです
コンプレックスがバネとなる日は来るといいなぁ・・・。



ボチボチ更新していきますので
クリックしてくださると励みになります
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

あ、前回の続きは次に書きます。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ


コメント
racoさんこんにちは
とってもいいお話で何度も読み返してしまいました。
私もあれからかぎ針の持ち方練習しましたが
やっぱり違っていても自己流の持ち方のが綺麗に編めるし、なんといっても楽しいのです。
もう、指がその持ち方できれいに編めるよう覚えてしまったのですね。
今回のかぎ針も自己流の持ち方で編むつもりでいます。racoさんありがとう
[2012/05/03 13:32] URL | ranunmam #0ZQXbZEg [ 編集 ]

ranunmam さんへ
こんにちは^^
コメントありがとうございます。

正しさも大切な事だとは思いますが
「楽しさ」はつい忘れてしまう事もありますね^^;
とても大切な事なのに・・・。

次の作品も楽しみにしてますねv-344
[2012/05/04 00:10] URL | raco #- [ 編集 ]

racoさん こんばんは

モデルと撮影者との・・・は無事終息されたでしょうか?

立場が違えば、考えも異なり、あらぬ方向へって事もありますよね。
我が家においても、私以外はほぼ理系的な思考回路の持ち主ばかりなんで
四面楚歌になってしまう事も・・・ ~ ~ "

基礎の事になると、私はもうテヘヘッと小さくなってしまいます ^^;

基本はとても大切な事でしょうし、また自分にとって良い先生に出会えたら、
大きく飛躍する事も可能かもしれませんね。

私は高校生の時、家庭科の実習ではヘマばかりやっていましたが、かぎ針で編んだマフラーを「いいわよ〜」と先生に言ってもらえたのがとっても嬉しかったのを忘れられません。

もともと何でも物作りが好きでしたが、そんな経験が私の今を作っているのでは・・と思います。

逆に、大学では専攻している学科の先生がとっても厳しく、技術や表現など、あらゆる面においての切磋琢磨する事を要求され、その時は萎縮していたように思います。

でも、それも今となっては狭義にとどまらず、いろんな面で役立っているかな、と思います。

自分の事ばかりですみません <(- . -)>
それに長くなってしまって・・・

とにかく、一番は「好きだ!」って事のように思います。

racoさんのブログを拝見させていただくと、にじみ出ていますよ ✰ ✰ ✰

頑張ってかぎ針も進めて下さいね ♫

私も苦手なミシン頑張ろうと思っているところです ✌
[2012/05/04 00:27] URL | *KA* #oIRPJsuo [ 編集 ]

racoさん、こんにちは。

かぎ針やはさみに正しい持ち方があるなんて普段、意識もしていなかったです。
なんせ私は、小さい時からミシンをふむ母をみて手芸に興味をもって以来、本を見ながらのすべて自己流なもので。

どんな持ち方をして作られようと、racoさんの編み物の技術、センス、完成するまでの根気のよさにはいつも感動しています。

コンプレックスは私もいっぱいあります。
でも逆にそれをもっているからこそ人に思いやりややさしさももてるんじゃないかなあと考えることにしています。

どうぞ気がむいたらでいいんで、またかぎ針もはじめて素敵な作品を見せて下さいね。
楽しみにしています(*^。^*)
[2012/05/04 11:07] URL | *RE* #oIRPJsuo [ 編集 ]

*KA*さんへ
こんにちは^^

お返事遅くなってごめんなさい。
モデルと撮影者(夫婦)喧嘩、やっと終息しました^^;

我が家も夫が理系思考というのをすっかり忘れてました。
カメラの構図なんて、知らない私・・・

「どう」と説明を求められても感覚でしか答えられなかったのが
今回の始まりでしたが、派手に発展しちゃいました(笑)

今日はもう仲良しです。お騒がせいたしました^^;


よい師に巡り合えるというのも素敵な事ですね^^
*KA*さんの高校の先生は、既にその「センス」をみていて
育んでくださったのでしょうね
*KA*さんの感性って、理屈抜きで「いい」ものですものv-353


ニットカフェの先生は、お教室もなさっているのですが
もう、編めるんだし、お教室はそれなりのお値段なので
・・・来なくてもよい。と^^;

どうしてもやりたいならヴォーグへ直接通った方が
進みは早いけど、ちょこっと知りたいならカフェで充分でしょ?とね。
商売っ気のない実直で素敵な先生なのです(笑)

仰る通り、編み物好きです。
かぎ針も嫌いじゃないです(笑)

頑張りますね^^
ありがとうございますv-344
[2012/05/06 11:26] URL | raco #- [ 編集 ]

*RE*さんへ
こんにちは^^

私も最初は、母や祖母、それに叔母達の影響で
幼い頃、好きなように遊ばせてもらってました。

左利きなので、右手での運針に疲れたら
左手でやっていたくらいです(笑)
でも、それを受け入れてもらっていたんですよね・・・。

*RE*さんへのお返事・・・というより
みなさんへのお返事を書いている途中でそれに気付きました^^
恵まれていた環境を普通の事にしちゃっていたんだと思います。

気付かぬうちに、あの発言をした方のコンプレックスを
刺激していたのか、傷つけていたのかもしれないです。

コンプレックスは私もいっぱいあります。
着画も夫のひと言で喧嘩に発展したくらいですから^^;

写真をめんどくさそうに撮る夫が突然
ファインダー覗きながら「ぷっ、ドヤ顔っっっ」って~~~!!!

編み物は続けます^^
ブログも続けると思います・・・たぶん(笑)

ただ、アフィリや進行状況をこまめにアップできる程の
マメさもなく・・・その時間があるなら編んでいたいんです(笑)

書きたい&書こうと思っている事もたくさんあるのですが
私の場合、書くのにちょっと時間がかかるんですよねぇ^^;

編む時間は確保したい。
書く時間を使うとなると・・・他にしわ寄せがいく。
となると、書くことが嫌になる前に方向性を修正しよう・・・。
と、いう経緯があったのです。

この夏、かぎ針で作りたいものが2~3個あるので
作り始めたら、またUPしますね^^

コメント、本当にありがとうございました^^
KA・TO・RE・Aさんのブログも楽しみにしてますv-344

[2012/05/06 11:59] URL | raco #- [ 編集 ]

rakoさんこんにちは

前回の着画、すてきです~
Lサイズで編んで、ゆたっりめに、襟元は引き締めて。
とっても参考になりました。

撮影会お疲れ様でした
だんな様のひとこと…
これは、カッチ~ン!ですね。
男の人ってデリカシーがないんですよね。

でも、「犬もくわない」ってやつなのでしょうが。
[2012/05/06 14:03] URL | houko #- [ 編集 ]

houko さんへ
こんにちは^^

ありがとうございますー。
テストのサイズがLだったのですが
結果的にとっても好みのラインに仕上がりました^^
お役に立ったのでしたら何よりです^^

そうなんですよ(笑)
悪意がないのはわかってはいるんだけど
けーどー!って。
私自身にもう少し精神的な余裕があれば
喧嘩にはならなかったと思うんですけどね^^;

ま、おかげで???
VD にはいい思い出が残りました(笑)

さっき目立つように刺繍をしていたんですが
ちょっと変な感じになってしまい断念いたしました。

ちゃっかり仲直りした今は
これ着てどこへ行こう???って連休最終日を
二人でのんびり過ごしています(笑)

[2012/05/06 17:32] URL | raco #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://fcami.blog.fc2.com/tb.php/58-2f1e6191



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。